Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Hej! From Sweden.

ストックホルムでの留学生活・他いろいろ Life in Stockholm etc...

28日はセムラの日

Hej! こんにちは!

 

もうすぐ2月も終わりですね。

ストックホルムはこの数日間久しぶりに雪が降っていて、まだまだ寒い日が続きそうです!

 

突然ですが、今月28日はスウェーデン毎年恒例のセムラの日」です!

このセムラ(Semla)スウェーデンの伝統的なお菓子で、クリスマスが終わった頃からイースターまでの間だけいただける、期間限定の人気お菓子です。クリスマスが終わった頃からどこのお店でもセムラを見かけ、最近は電車の広告までセムラのポスターに。(写真を撮るのを忘れてしまいました!)

 

調べてみると、セムラの日は「脂肪の火曜日」とも呼ばれているそうです。とてもインパクトが強いですね。笑

また、セムラの上に粉砂糖がかかっていることから、「白い火曜日」とも呼ばれているそうです。

そういえば、近所のスーパーにもセムラがたくさん並んでいました!

 

f:id:YamaHej:20170226003755j:plain

 ショーケースの上にも作り物のセムラがぎっしり!

スウェーデンの人達がいかにセムラを愛しているか伝わってきます!笑

 

Wikipediaによると、「セムラの日」は18世紀のスウェーデンの王様、アドルフ・フレデリック王が、「脂肪の休日」にご馳走と彼の好物のデザート 「セムラ」を14個食べて亡くなったことからこの名前で呼ばれるようになったそうです。

少し気の抜けてしまいそうな話ですが、彼はとても優しい王様だったそうで、沢山の人が彼の死を惜しんだそうです。

f:id:YamaHej:20170226002514j:plain こちらがフレデリック王。 確かにとても優しそうです。

 

そして、毎年恒例になったこの行事。今年は2月28日セムラの日です。

今日友人とカフェでお茶をしたのですが、やっぱりセムラが並んでいました〜

f:id:YamaHej:20170226004742j:plain

セムラのパンのような生地の中には、アーモンドとカルダモンのクリームがたっぷり入っています。

お店によって味が違うそうで、以前私が食べたセムラはさっぱりしていてとても食べやすかったです。

 

日本にもセムラを食べられるお店がいくつかあるようなので、興味のある方は是非探してみてください〜!

 

 

 それではまた、Vi ses!